• coromo-cya-ya

はじまり



新しい年のはじまりです。

皆様どんな年明けを過ごされましたでしょうか。


coromo-cya-yaは1月4日より、仕事はじめでお店をあけました。

毎年恒例になっている、仕事はじめの朝に近くの井の頭公園内にある

井の頭弁天にスタッフと初詣をし、きりりとした早朝の空気とともに年のはじめをスタートしました。


この恒例となっている年始のはじまり

私を含め、スタッフもきっとちょっとどこか

朝早くから集まって、、、面倒だな。と思う面も少しあると思っています。

でも、毎年やっぱり朝早くにお参りする時間は

何ものにもかえられない時間だなぁと思います。


自分をあまやかしたり、ゆるくすることは、

正直簡単にできてしまうと思います。

でも、少し大変なことを”決める”ことによって

他には変えられない時間であり、

体験であったり、これからはじまる先のイメージがかわるものになるのだと思うのです。


たぶん、私も自分一人ではこの行事を

毎年欠かさず行うことが難しいと思います。

スタッフという、仲間がいるからこそ続けられていることだなと

初詣を終えて、お店に向かう公園の橋を渡りながら痛感した幕開けでした。


今年もスタッフ一同、

いらしてくださるお客さまひとりひとりにとって

良い時間と良いものを提供できるように

営んでまいりますので、ご来店をお待ちしております。


店主 中臣美香


最新記事

すべて表示

新しい年がはじまるというエネルギー

新しい年が明けて、半月が過ぎました 毎年、1月という月は清らかな空気が漂っていて 静寂を感じられる、少し神秘的さも感じる月だなと思っております 多くの方が、新しい年の抱負を考えたり、整っていないところを整えようとしたり、 言えば、自然と先に向けた期待の時間を設けているような気がしています 何かそうリセットするかのような感覚を 自然とつくってくれる「1月」 そのエネルギーってすごいですよね 例えば、

2020年ありがとうございました

12月に入ると今年一年を振り返ることがしばしばあります 昨年末辺りから、coromo-cya-yaらしいオンラインストアを立ち上げてみようかと 思っていたのが遠いことのように思い出されます 思いもしてなかった世界的な変化は 多くの方に、心境の変化、環境の変化、これから先のことを考えなおしたりと わたしたちにもたらした影響は、大きさに関わらず誰しもがもらったことではないでしょうか 先が見えない状況と

©2020 by coromo-cya-ya

Photograph by Suguru Ariga, coromo-cya-ya

Design by Izumi Saito[rhyme inc.]