• coromo-cya-ya

店主 中臣美香からご報告

最終更新: 2020年11月21日

爽やかな秋晴れが続いていますね。

今年は秋が長く感じられ、過ごしやすい心地よい日が多くとてもうれしい日々です。


さて、今年は思ってもみない世界的感染症の流行により

生活や仕事の仕方が一変した方も多いかと思います。


そんな中ではありますが、

私中臣美香は、ただいまお腹に赤ちゃんを授かっております。

今、妊娠6か月に入り少しずつ大きくなってきたお腹の子とともに

お店に立っております。


来年の春、3月に出産予定なのですが、

日を追うごとに、「今の自分のままこうして仕事ができるのもあと数か月」と感じることも増え、

”お店にいれば訪れてくださるお客様といつでもお会いできる”

と、思っていた日々も、今はあと何回お客様とこうしてお会いできるのだろうかと思うと

毎日が貴重で特別な日のように感じています。


それと同時に、妊婦の大変さも体感中で、

頭で理解していても、いざ自分の身に起こるとはやはりものの感じ方も変わりました。

ありがたいことに、お店のスタッフからはとても手厚くサポートをしてもらいながら、

家族である主人にも至れり尽くせりな対応をしてもらいながら、

仕事を続けております。


私にとっては、このお店も、ブランドも大きな子供のように

手をかけて育ててきたもの。

しかし、また命となるとそれはきっと新たな宝のような存在になるのかなと想像しています。

近親の方々には、直接ご報告をしておりますが

まだこれから先、想像でしかない私の仕事の仕方や生活の仕方による変化もあると思いますので、ご報告させていただきます。


子供を育てながら、仕事とうまくバランスをとりながら仕事をされている先輩たちが

たくさんいるので、

ぜひ、まだ無知なわたしにお声をかけていただけると嬉しいです。


まずは、心身ともに健康な子を出産できるように

そして、身体の様子をみながらお店に立っておりますので、

出産前のお腹が大きなわたしにも、ぜひ会いにいらしてください。


Houttuynia cordataデザイナー / coromo-cya-ya 店主 中臣美香




最新記事

すべて表示

Ense 春の財布展のお知らせです!

新年を迎えたときと、春は、お財布を新調したくなるタイミング この春、Ense(アンサ)の財布展を開催します 2013年のcoromo-cya-yaがオープンした時から長年取り扱いをしているブランドです Enseは数年前、大阪から奈良、京都へと活動拠点を移し、 自由な発想ながらにも、いつも使っている革のクオリティの高さがとてもよく その絶妙なバランスがこのブランドの大きな特徴だと思っています ブラン

SANDERS POP UP STORE のお知らせ

3月に入りいよいよ、春の到来が楽しになってきました かねてから、いつか開催したいと思っていたSANDERS(サンダース)の イベント 念願かなってこの3月に開催いたします! 今年、実はcoromo-cya-yaははじめての イベントをいくつか計画をしています。 こんな時に、イベントをするなんてと言われても その考えは間違っていないと私自身思っています。 ですが、昨年から 「こうしてお店を開いている

©2020 by coromo-cya-ya

Photograph by Suguru Ariga, coromo-cya-ya

Design by Izumi Saito[rhyme inc.]