• coromo-cya-ya

ペルケオーダー会を今年も開催します



Perche? (ペルケ)のオーダー会のお知らせです


気温が少し涼しくなってくると、

そろそろ、ジュエリーの季節だなと思い始めます


いつもは、限られた商品だけをご紹介しているペルケのジュエリーですが

この機会は、ぜひたくさんの方に見ていただきたい

わたし自身は、普段からたくさんのアクセサリーを身に着けるスタイリングはあまりしませんが、

それでも、やっぱり美しい石や繊細な金属のつくりを見るたびに、

目をとめる美しさがジュエリーにはあるなと思います

そう思うと、やっぱりジュエリーは女性にとって特別なもの


今年は特に、マスクを着用される時間が多いため

メイクやアクセサリーをつけるものが少し変化されているのではないでしょうか?

今の自分の生活にあった、心躍るものをぜひ見つけにいらしてください



会期中は、ペルケの代表作であるmarumaruというシリーズの

リング、ピアスを中心としたオンラインストアでのオーダーも承ります

サイズも7号と8号の間の7.5号という微妙なサイズも承れます

ハンドメイドでの一点一点、福岡のアトリエでつくられるため

微妙なサイズもお引き受けしてくださります

貴重な機会です

ぜひ、ご来店お待ちしております


coromo-cya-ya 店主 中臣美香





最新記事

すべて表示

新しい年がはじまるというエネルギー

新しい年が明けて、半月が過ぎました 毎年、1月という月は清らかな空気が漂っていて 静寂を感じられる、少し神秘的さも感じる月だなと思っております 多くの方が、新しい年の抱負を考えたり、整っていないところを整えようとしたり、 言えば、自然と先に向けた期待の時間を設けているような気がしています 何かそうリセットするかのような感覚を 自然とつくってくれる「1月」 そのエネルギーってすごいですよね 例えば、

2020年ありがとうございました

12月に入ると今年一年を振り返ることがしばしばあります 昨年末辺りから、coromo-cya-yaらしいオンラインストアを立ち上げてみようかと 思っていたのが遠いことのように思い出されます 思いもしてなかった世界的な変化は 多くの方に、心境の変化、環境の変化、これから先のことを考えなおしたりと わたしたちにもたらした影響は、大きさに関わらず誰しもがもらったことではないでしょうか 先が見えない状況と

店主 中臣美香からご報告

爽やかな秋晴れが続いていますね。 今年は秋が長く感じられ、過ごしやすい心地よい日が多くとてもうれしい日々です。 さて、今年は思ってもみない世界的感染症の流行により 生活や仕事の仕方が一変した方も多いかと思います。 そんな中ではありますが、 私中臣美香は、ただいまお腹に赤ちゃんを授かっております。 今、妊娠6か月に入り少しずつ大きくなってきたお腹の子とともに お店に立っております。 来年の春、3月に

©2020 by coromo-cya-ya

Photograph by Suguru Ariga, coromo-cya-ya

Design by Izumi Saito[rhyme inc.]