• coromo-cya-ya

ブログが書けない現実

更新日:4月30日

長らく、ブログを更新できずに過ごしていました。


このページのブログ更新はわたしのみが行う仕事として担っているので、

「更新したいなぁ」、「あ、このこと書きたいな」と思っても

タイミングを逃してしまうとなかなか”更新できない”になってしまう。


でも、なんとかこの”更新できない”というのを脱したいと思って、

思いついたのが更新できない自分のことを書いて、

みんなに読んでもらってみたらどうかと思いつきました。


わたし、2月の末頃から

腰を痛めてしまい、腰が曲がった状態になることが続いたり、繰り返したりしていました。

いつも行っている鍼灸に行ったり、パーソナルトレーナーのところへ行ったり

なんやかんやしているものの、

またくり返したり、なかなか自信を持って歩けるようにならない日々が続き、

4月の末、ここ最近やっと気にしなくても良い日が増えてきたところです。


この2月末からの腰の不調を抱えながらの日々が

いろんな滞りがうまれたなぁと振り返りました。


当たり前のことではあるのですが

身体に大きな不調を抱えていると、本来持っている自分の良さを発揮できないことと言ったらないことを痛感した数カ月でした。

腰がやられた~と、思っていたら

ほどなくして、1歳になった息子の風邪をもらい

なかなか治らず、ずるずるしている日々・・・・

咳が出るたびに、腰に響くし、お店には立てないし、

思うように仕事も進まないし、だんだん漠然とそんな自分に哀しくなってきます(笑)


産後一年経った身体。

まだまだ、万全な”自分”になるのには時間がかかるなぁと、

どうも妊娠前の自分と比べてしまうので、

生まれ変わったと思え!と、自分に言い聞かせています。


でも、そう考えはじめたら

なんだか、この今の自分とどう楽しく過ごしていくのか

みたいな思考が働いて、自分の中でちょっと変わった気がしました。

不調が続くと、気持ちも落ち込みやすいけれど、

ちょっと会った誰かの言葉に元気をもらったり、

美しい景色からエネルギーをもらったりして、

ほんの少しずつ、この不調の自分にしてあげたいことはなんだろうなぁと

自分に目を向けてあげるようになれた気がしました。


このつつじは、そんな景色のひとつ。


自宅近くに毎年咲くこの季節に楽しみにしている景色です。

子供たちもこのトンネルの中を秘密基地のようにして楽しんでいる様子が

たまに残っていて、見ていて嬉しくなります。



そして、この不調の時期に新しくはじめたことがあり、

甘酒を飲むことです。


友人が、甘酒を作って飲んでいるという話をしてくれて

わたしも10年以上前に、作っていた甘酒の美味しさを急に思い出しました。

発酵メーカーがあると楽で続けられるかも。

と、聞いて、発酵メーカーを買ってみようと思い

そのとき、今までやったことのなかった「メルカリ」をはじめてトライしてみました!

甘酒づくりって難しいことはないけど、毎週作ると思うと

ちょっと続けられるか自信がないなぁとはじめに思って、

新品を買って続けられなかったら、自分に罪悪感を持ってしまいそうとふと思い、、、

周りのお友達から、「美香さん、メルカリやったことないんですか!?」とびっくりされることがあり、

「みんながそんなに使っているなら、きっといいことづくしなんだろうなぁ」と

思っていたのでした。


登録は想像以上に簡単で、

いいなと思う、商品にもすぐに出会えて、「すごいシステム~!!!」と、

だいぶ時代遅れな人みたいな感動を味わいました。


そして本題ですが、

自宅で作った甘酒がほんとうに美味しくて、

なんとなく元気になっていくのも、じりじり感じています。



こちらは、不調があったり元気がなくても

わたしを信頼してくれるお店のスタッフたちです。


お店のスタッフが元気にお店を営業してくれていること

楽しそうに仕事をしてくれている姿は、

私に栄養を与えてくれているようなものだなと思っています。


さて、ここに

ブログを書けない現実があったことを書いたので

きっとこの瞬間から

ちょっとブログを書ける自分になれる!

と思っています。


coromo-cya-ya ディレクター 中臣美香